<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ロシア人女性を描く

大阪梅田で定期的に開かれる ミケランジェロ の会へ参加してきました。
以前、何度かクロッキーに参加したことがあったのですが、1度、固定ポーズにと思っていました。

ミケランジェロ http://www.croquis-michelangelo.com/index.html 

僕のように地方で単独で絵を描いていると、人物画を描く機会が滅多にありません。
水彩を始めて3年になりますが、人物を描いたのは、今日で4作目。

固定ポーズということで、20分×6回で描きました。
b0238135_21511872.jpg

F12 ワトソン (加筆はしてません。現場で終了後に撮った写真です。)

僕としては上出来です。すんごく楽しかったですし。

反省としては、やっぱり、デッサンの力量が足りません。
最初、人物だから当然タテで描こうと決めてたのですが、モデルさんが足を横に投げ出すポーズを取ったので足を描きたくなり、思わず横に。どこからどこまで入れようかと珍しく迷ってしまいました。

最初の予定では、1回目の20分で下書き完了でしたが、バタバタしてしまって結局2回分を消費。
その後も、「タテにすべきだったな~。」と反省などしたりして・・・・。


帰りに画材屋さんに寄って、80号の額を買ってきました。

80号は、ほぼ完成。
ほ~んまに大変でした。しみじみ。

なにせ、上↑の絵を見ていただいたらわかると思いますが、
あらゆる力量が足りません。 オマケに時間も。

描いては、ふき取り、描いては、ふき取り、の繰り返し。
名付けてっ、、
七転八倒試行錯誤描法。

ちなみに、出品するのは、和歌山県展です。
洋画の展示期間は、今年の11月6日(水)~11月10日(日)で、場所は和歌山県立近代美術館です。
お近くの方で、お時間がありましたら、是非。
[PR]
by kulakula2011 | 2013-09-21 22:28 | 人物

80号と格闘中(経過報告)

ただ今、80号の絵と格闘中です。
ある公募展に出すつもりなので途中でアップできません。

全然更新していないのに訪問していただいた方、
本当にすみません。m(__)m
アップする新作がないので、80号の進捗報告です。
題材は、ズバリ 人物です。

水彩を描くようになってからずっと風景ばかり描いてますが、学生の頃、半分くらいは人物でした。
最近人物を描かない理由は単純明快、モデルがいないからです。

今回、80号を描こうと決めた時、風景にするか静物にするか悩みました。
前回描いた「夢のつづき」という静物画をベースにしようと9割方決めていたのですが、素敵な人物画を描かれる画家さんに影響されて気が変わりました。

世の中→お盆休み→(モデルを)頼みやすい と思ったのです。

急に思い立ってお願いしたので、モデルに来てもらったのは2日だけ。実質は1日です。
80号に直接鉛筆で下書きしました。
人物着彩は写真を使っていますが、慣れていないので難しいです。色が見えにくい、というか見えない。
仕方なく、奥の手を。

影武者モデル をお願いしています。
モデルと同じような色の服を着てもらい、同じ所に座ってもらって描いています。


さて、気付いたことを何点か。
① (当たり前ですが、)大きいので描きづらい
手が届く範囲の絵なら、「モデルを見る→(なるべく頭を動かさないまま)描く→(そのまま動かずに)モデルを見て確認」 という単純な手順が、「モデルを見る→頭で覚える→数歩歩いて移動→描く→少し下がって全体から確認」 という手順に。
当たり前ですが時間もかかるし、面倒がって確認を怠るとビックリするようなデッサンのミス連発。
紙はワトソンなので修正リフティング(水で濡らしてタオルなどで色を抜くこと)は楽なのですが、基本的なデッサンのミスが多すぎて紙はもう限界です。

② 画面が大きくなると、油絵のような彩度が欲しくなります
近くで見るとそうでもないけど離れるとボンヤリした感じ。これは水彩のせいというより腕のせい? ・・・たぶんそうでしょう。

③ 絵を立てて描くべきか、寝かすべきか。
ちなみに今は、野外用アルミイーゼルにカバンをつけて重くして立てて描いています。

さて、もうすぐ100%の状態に到着。
しばらく絵から離れて、全体を修正して150%ぐらいで筆を置くつもりです。
そういう意味では、現在は3分の2ぐらいの所。


めっきり涼しくなってきました。スケッチには最高の季節ですね。
室内にこもっていると風景を描きたくなってウズウズしています!
[PR]
by kulakula2011 | 2013-09-07 21:06 | その他


たま駅長で有名な小さなローカル線、和歌山電鉄貴志川線に乗ってスケッチに出かけます。和歌山の片田舎から発信する透明水彩と陶芸です。


by kulakula2011

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

旅先用パレット
at 2018-08-08 21:38
久しぶりの野外スケッチ
at 2018-08-05 22:28
裸婦デッサン
at 2018-07-22 22:09
お鍋の取手
at 2018-07-07 19:52
デッサン用 鉛筆✏️
at 2018-06-30 23:28

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

カテゴリ

全体
風景
静物
人物
陶芸
和歌山電鉄のこと
画材道具
その他
未分類

記事ランキング

メモ帳

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

最新のトラックバック

ライフログ

タグ

その他のジャンル

フォロー中のブログ

小さな散歩
ちょっとシニアチック W...
Akihiko Yama...
福井良佑の水彩画 Wa...
まめねこの日記
水々彩々、流れのままに。
デルフトブルー☆
空の鳥
文殊の綴り絵
はるさき水彩画blog
はる・なつ・あき・ふゆ
*sakuradome*
「夢舎」のつぶやき Ⅱ
こばやしのぞむ ブログ
彩りの日々
花の記
tedkimotoの水彩画
小林啓子水彩の部屋

外部リンク

ファン

ブログジャンル

アート・デザイン
陶芸

画像一覧